エルフィングと合わせてすべき3つのこと

食事制限や運動も不要で、ヤセ菌を増やして太りにくい体を作るエルフィングですが、なかなか痩せないという声もあります。

公式サイトやヤセ菌(善玉菌)についての研究でも、体質が変化するまでには4カ月程かかると言われています。

とはいうものの、成果が出るまで4カ月も掛かっていたらモチベーションだって落ちてしまいますよね。

出来ることなら、すぐにでも痩せたいっていうのが本音だと思います。

そこで、必要なのは「運動」「食事」「継続」です。

「普通のダイエットと同じだろ!」と思うでしょうが、これだけで痩せるためってわけではありません。

エルフィングとサポートし合うのが目的なので、本格的なものじゃなくて良いんですよ。

そんなわけで、エルフィングで痩せない結果にならないためにすべき「運動」「食事」「継続」について紹介します。

無理は禁物

エルフィングを始めようという人の中には、運動や食事によるダイエットが上手くいかなかった人もいるでしょう。

でも、エルフィングを飲むのであれば、「食事制限だけ」「運動だけ」で痩せる必要はありません。

なので、毎日ストレスを感じるほどに頑張る必要はないんです。

気楽に始めてみてくださいね。

運動

ダイエットのための運動と聞くとジョギングやウォーキングなどの有酸素運動をイメージすると思います。

もちろん、ダイエットという目的としては有酸素運動が最適なのですが、エルフィングのサポートとしてなら、他の運動でも構いません。

一番の目的はストレス発散です。

エルフィングは腸内環境を整えて、太りにくい体を作ることを目的としています。

ストレスによってお腹の調子が悪くなるとも言われており、これを予防するためにも運動をしてみてください。

「痩せるため」を意識するより、「楽しむ」ことが大切ですよ。

食事

ダイエットで最も効率が良いのは、摂取カロリーを減らすこと(食事を減らす)です。

といっても、エルフィングを飲んでいるなら無理やり食事を減らさなくてもOK。

ただし、少し意識しておくべきことはあります。

  • 暴飲暴食はしない
  • お肉お酒は少し減らそう
  • 野菜・果物で補う

エルフィングは善玉菌を増やし、悪玉菌増殖を抑える効果に期待できます。

しかし、それ以上に悪玉菌の餌となるお肉やお酒、甘いものを食べてしまうのはNG。

暴飲暴食は胃にも良くないので、健康のためにも止めましょうね。

お肉・お酒が好きな人は、今より少し控えてみてください。

全くゼロにする必要はないけど、ダイエットをしている意識を持ってお肉・お酒の量を減らしてみてください。

お肉は鶏むね肉やササミ肉などの低カロリーなものに変えるのも良いですよ。

また、食事量を減らすのがツライ人は野菜や果物を増やしてカバーしてみてください。

野菜や果物は、ヤセ菌(善玉菌)の餌になるので、エルフィングのサポートとしても有効ですよ。

エルフィングを継続することで食生活の改善にもつながりますよ。

食生活改善効果にも期待できるらしい!? |【トラブル回避のために】エルフィングの解約方法と条件を確認しておこう
https://www.cerasio.net/entry12.html

継続

どんなダイエットでも言えることですが、継続することが大切。

エルフィングも、上で紹介した運動や食事も、短期間で痩せるためのものではありません。

少しずつ確実に痩せるためにすべきことなんですよ。

短期間でしっかり体重を落とすなら運動も食事制限もキツイものになります。

更に、リバウンドの可能性も高くなるんです。

リバウンドしないためには、キツイダイエットを「継続」する必要があります。

エルフィングは成果が出るまでに時間がかかってしまいます。

だけど、リバウンドする可能性は非常に低いのがメリット。

上で紹介したように、運動や食事などで太ってしまう要因を減らせば、失敗することは無いと言っても良いでしょう。

エルフィングで「痩せない」にならないように、運動や食事で少し後押しして上げれば、「痩せる」結果を手に入れられるはずですよ。

タイトルとURLをコピーしました